超極論!シャンプー&トリートメントの選び方(※持論です。)

ヘアケア

シャンプー&トリートメントはどんな感じで選んでますか?

値段?香り?成分?

人によって色々と必須にすることは違うと思いますが、

今回は、良いのは使いたいけど、高いの買って失敗したくないし、成分なんかもわからないし…

という声に応えて、持論満載で極論的なシャンプートリートメントの選び方を解説しようと思います!

細かい話をしたら、もっとこだわったら良い部分もありますが、

そんなことしたらきりがないので、そこはご理解ください♪

値段は1ml4〜7円程度が理想

個人的にはこれくらいの値段が理想です。

もちろん、安かろう悪かろうではないですが、

色々と製作していると、なかなか安価で良質なモノを作るのは、

難しいですし、かと言って、

化粧品成分なんて、だいたい各メーカー決められた枠の中から選んで組み合わせるだけなのに、

1本10000円とかの、高級シャンプーとか見ると、

「どこにそんなお金かかってんだろ?」と思ったりもしてしまいます。

もちろんこれは自分の無知ゆえの捉え方かもしれないですが、

高価であれば良いというものでもないと思うので、

個人的にはこの範囲くらいが理想じゃないかなと思います。

ただ、あくまで理想でこれでも高いと感じる人は多いと思うので、

目安程度に捉えてください。

シャンプーはとりあえず界面活性剤だけでok

成分の話とかになると、「全成分ちゃんと読めなきゃ意味ない。」とか、なりがちですが、

全然そんな事なくて、自分なんかも分からない成分たくさん出てきては、そのたびに辞書とかサイトで調べたりしています。

細かい話をしたら、色々見極めれた方がもちろん良いのですが、

それはなかなか難しいので、

まず、シャンプーは洗浄剤である界面活性剤だけ見分けれれば、おおよそ問題ないです。

かと言って、そこがわかんねーんだよ!って声も聞こえてきそうなので、

ざっくりした表を作りました。

  • 洗浄力強&人によってはリスクあり

知っておくと便利!シャンプーには向いてない洗浄剤4選

  • 洗浄力高&皮膚刺激やや緩和(市販)

ラウレス硫酸Na+〜ベタインのセット。

  • 洗浄力高&低刺激(オススメ!)

ラウレス−○カルボン酸Na

スルホコハク酸ラウレス○Na

ココイルメチルタウリンNa

(○の中は数字が入りますが、そこは差はないです。)

  • 洗浄力マイルド〜低&低刺激

アミノ酸系洗浄剤(アラニンとかグルタミン酸とか書いてるヤツ)

〜ベタイン

ココアンホ酢酸Na

参考にしてみてください♪

他は、とりあえず今回は無視で大丈夫です。

トリートメントは油性成分のみ

トリートメントは油性成分の順番と数です。

だいたい油脂類やシリコーンなどの炭化水素油ってやつです。

油脂の見方は後述で。

今大半のトリートメントには、「ジメチコン」というシリコーンオイルが配合されていますが、

それの配合順位が水の次の2位だったら、かなりしっとりした重めのトリートメントになります。

順位が下がるにつれて、軽さが出てきて5位くらいになると、結構軽めです。

そうしたら、今度は他の油性成分の配合数を見てみていきましょう。

油性成分が多ければ質感重視だし、少なければ軽めの質感です。

ただ、油性成分もモノによってしっとり感が違うので、気を付けたほうが良いとこだけ、書き出します。

ミネラルオイル水添ポリイソブテンはトリートメントに配合される場合、しっとり感をより出すために配合される事が多いので、少なくても重めな仕上がりになるので気を付けましょう。

今回はトリートメントはまず質感重視という持論から、

あとの油性成分は大体一緒という考えで良いです。

髪の質感に全振りした選び方なので御理解ください。

香りは自由!

香りは、好きなものを選んだら良いと思います。

ただ、精油はリスクがあるので注意してください。

化粧品における精油の効果とリスク

油脂と精油の見分け方。

どんなに簡潔にしても、バランスは大事

どんなに簡潔に、選び方を伝えたところで、シャンプーの洗浄力と、

トリートメントのコーティング力のバランスは、

頭皮のためにも、髪のためにも、質感のためにも大事なので、

しっとり系のトリートメントを使いたかったら、洗浄力は高めに、

マイルドな洗浄力で低刺激にいきたかったら、トリートメントは軽めの質感にして、

バランスは取っていきたいとこですね。

まぁ、とりあえず使ってみて、ダメなら1度リセットしたら良いので、

そんなに難しく考える必要はないですけどね。笑

シャンプー&トリートメントの最初は良かったけど・・・が、起こる原因とその解消法

そんな感じで、持論満載で書いていきましたが、

これを見て「ちょっと、雑すぎ・・・笑」と、思ったり、

そもそも、そこへの意識が高い人は、絶対的にこれ以上の知識つけたほうが良いので、

お互い頑張っていきましょう。

参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました