【化粧品】全成分表が読めるとなにかと得する事2選

スキンケア

タイトル小難しくなっちゃいましたが、

髪や頭皮のことを考えると絶対にお得な2つの事だけ話したいと思います。

なるべく「へ〜。」と、くらいは思ってもらえるくらいのわかりやすさで話していきます。

興味を持つきっかけにでもなってもらえたら嬉しいです。

宣伝と本質の違いに気づける。

テレビ・動画の広告や商品自体に記載されてる効果をみて、

なかなか魅力的な表現や言い回しをされている商品はたくさんありますが、

はたして、成分的に本当にその効果得れるのかな?と、

思うときは結構ありますし、

髪や頭皮にとって、そのアイテムにその効果そんなに必要かな?と、

思うことも多々あります。

読めたり調べれると、矛盾やちょっと誇張してるなとかがわかったり、

このアイテムにそんな効果は必要ないよねというのがわかるようになるので、

魅力的だったけど、使ったらイマイチ…

とか、

髪には調子良いけど、頭皮が荒れた。。

って事が減ると思います。。

ヘアケアや自分のに向かない成分を避けることができる。

良いものを効果的に取り入れたいと思うと、

配合量とか他の成分との配合バランスとかも大事になってきて、

配合量とかは全成分表ではわからないし、

かなりややこしいので難しいですが、

自分の髪質に合わない成分やちょっとヘアケアには向いてないかもね。

と言う成分を避ける事ができます。

例えば、

とか、

今Narucos labo.で製作している新しいトリートメントは、

【水添ポリイソブテン】という成分が配合されるのですが、

これを配合する事で、かなり重め(しっとり)の質感をつくる仕様になります。

なので、多毛・硬毛の方やロングヘアの人には気に入ってもらえるかと思うのですが、

スタイル的にボリュームを出したい人は逆効果になります。

こんな感じで、自分の髪質に合う合わないがわかるようになって、

髪型的に逆効果っぽいなとか、あんまり好きな成分ではないなとかで避けれるようになります。

<br>

成分によっては微量配合なら気にする必要はないものもありますが、

今回はないに越したことはないでしょ?って感覚でいってます笑

まとめ〜他にも、いろいろとメリットはありますが。。〜

例えば、好きな成分や興味のある成分からアイテムを見つけられたりとか、

他にもメリットはありますが、

一般的には上位の2点はわかるようになると、シャンプーなどを使わずにもある程度の

「こんな感じかな?」のイメージが持てるようになります。

それだけでも、健康で綺麗な髪や頭皮を手に入れることができると思います。

もっと興味を持ってくれたら成分でネット検索すれば、今はすぐ出てきますので、

簡単に効果なんかもわかるようにはなってますね♪

参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました