アウトバストリートメントの付けるタイミングとそのメリット【付け方も解説】

ヘアケア

アウトバストリートメントを

つけるタイミングについてはよく聞かれます。

実際アウトバストリートメントは、

いつ付けても全然良いのですが、

タイミング別に、

『そのタイミングでつけるとこういう効果があるよ♪』

ってのを解説したいと思います。

最後にアウトバストリートメントの付け方も簡単に説明します。

お風呂あがり乾かす前につける

ドライヤーで乾かす前の

状態でつけることによって、

ドライヤーの熱からはもちろん、

ブラッシングの際の摩擦などから

髪を守ってくれます。

あと、お風呂でやるシャンプートリートメントでは

補いきれなかった分を

補修したり質感を向上させたり出来ます。

濡れている髪は弱ってるので

なるべくダメージの原因になるものから

守ってあげれると髪の健康を保てます。

ドライヤーなどで乾かす習慣のない人も、

タオルで乾かした後

ササッとアウトバストリートメントを

つけてあげるのはおすすめです。

「メドウファーム-δ-ラクトン」や

「γ-ドコサラクトン」などの

ラクトン誘導体が配合されていると、

熱の力で髪が補修されダメージからも守ります。

 ドライヤーやヘアアイロンを使うほど髪を補修!【ラクトン誘導体】

 ヘアアイロンを使っても、すぐに取れてしまう理由と解決方法

乾かし終わった後つける

乾かす前につけて乾かした後、

髪の乾燥が抑えきれてなかったり、

なんか物足りないなぁと感じたら、

上から重ねてつけてあげましょう。

アウトバストリートメントによっては、

重くなりすぎる可能性も

あるので注意してください。

寝る前につける

夜お風呂に入って、

髪を乾かす前や後に

アウトバストリートメントつけていたら、

過剰ケアになりそうで、

つけなくてもいいと思いますが、

寝ている時の枕などと

こすれる摩擦から髪を守ってくれます。

えりあしの髪だけやたら

絡まったりしたことないですか?

軽い質感が好きな人は、【スクワラン】や

「ヒドロキシプロピルキトサン」と呼ばれる【キトサン】を、

しっとり質感が好きなら、

シリコーン系が配合されているものが良いでしょう♪

今更シリコンは髪や肌に良いのか悪いのか解説してみた!+上手な付き合い方

【知ってるとお得!】シリコーンの種類を学ぼう!

お出かけ前につける

お出かけ前のスタイリング前に

つけてあげたり(ヘアアイロンを使う人は特に。)、

出かける前に

特に何するわけではない人も、

付けてあげると、

紫外線や乾燥から髪を守ってくれます。

あんまり髪に何かついてる感じは嫌だけど、

パサパサ見えちゃうのもやだな

って人にもおすすめですね♪

最後に〜アウトバストリートメントの効果的な付け方〜

綺麗につけようとか、

丁寧につけようとか、

色々イメージはあるかと思うのですが、

まずは多少ラフでも、

全体につくように満遍なく

付けれるといいです。

まず1番付けにくいえりあし部分を

耳の後ろ辺りから手を入れ付けて

耳上の頭のサイドに当たるところも

しっかり付けましょう!

メンズやショートスタイルの

スタイリングでも言えますが、

実は普通にトリートメントをつけたつもりでも、

1番付け残しがある部分だと思います。

【男性必見】失敗しないスタイリングの仕方。

まずはそこから付けて、

次に全体の中間から毛先を付けましょう。

足りない気がしたら、

追いトリートメントして下さい。笑

そうしたら表面に軽く撫で付けて、

最後に前髪に指を通しながら付けましょう。

ここは、あまりつけすぎるとペタッとするので、

付けすぎないように手に残ったトリートメントで

馴染ませて下さい。

そうしたら、全体にトリートメントは

つくので髪の毛を抑えるなりして形を整えましょう。

これで、基本的な付け方は大丈夫です!

せっかく付けるなら、

ムラなく付けれたらいいですよね?

参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました