【アウトバストリートメント】オイル・クリーム・ミストのどれを使ったらいいか・・・【形状の話】

ヘアケア

Narucos labo.シリーズでにはSincere cream(シンシアクリーム)と、Sincere oil(シンシアオイル)という、アウトバストリートメントがあります。

アウトバストリートメントって、何を使ったらいいのかわからない。。

って声は良くあるのですが、そんな声にも答えれたらと思います。

今回はアウトバストリートメントの内容成分などの話ではなく形状の話です♪

オイルを使うべきか、クリームを使うべきか、ミストを使うべきか

皆さんはどを使ってますか?

イメージとしては、オイルの方がしっとりして、クリームの方がサラサラ系みたいな感じかなと思います。

それって・・・

大正解です!👏

厳密にいうと、メーカーさんの製品によって違いはあるので、

クリームなのになかなかしっとりだね♪見たいのもありますが、

基本はしっとり順に、オイル<クリーム<ミストです。

油分が多いとオイル、水分が多くなってクリーム、ヘアミストとなっていく。

ざっくりしたイメージとしては、こんな感じです。

ここに界面活性剤(乳化剤)を入れて混ぜ合わせることによって、

オイルかクリームかミストか決まってきます。

ちなみに、Sincere creamは最初油性成分が極端に少なかったので、クリームというかミルクみたいな緩さでした。。(今は、調整されてクリーム状になってます。)

たまに、置いておくと油分と水分が分離していて、

使う前によく降って、混ぜ合わせて使うものもありますが、

あれは乳化剤が不配合か極めて少ないので、ああゆう現象が起きます。

使うものは、髪質で決めるのがベター

自分の髪質の毛量・毛の太さ・したい質感などで決めるといいと思います。

注意点としては、ダメージ量や乾燥具合では選ばない方がいいです。

補修能力や保湿力に有効な成分はどの形状を選んでも、配合できるので、

そこはまた形状以外の部分で見極めたいとこですね♪

ちなみに、ヘアミストは軽いものが多いので、

補修や保湿はしてくれてても、ダメージや乾燥を抑え込めないものが多いので、物足りないかもしれません

アウトバストリートメントは自分の好きな形状のものを使えばいい。

髪の質感だったり、髪を守ってくれたりの能力は、

各製品によって個性は違いますが、

形状の部分で言えば難しく考えず、

自分の髪質にあったものを使えばいいかと思います。

参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました