Naru(シャンプー)の洗浄剤の話と素髪の大切さ

未分類

理想の髪になるコスメ研究所『Narucos labo.』です。

今回から、ヘアケアシリーズを1つずつ細かくしっかり紹介していきます!

なかなか、ここまでの会話にはなりにくいので笑

ちゃんと、理念を持って作ってますが、向き不向きはあると思うので、そこら辺も隠さず、伝えれればと思うので、よろしくお願いします!!

Naru(シャンプー)

『素髪』に『なる』シャンプーをコンセプトに、シャンプーにおいて必要最低限の成分をバランス良く配合しました。

今はデザイン変わってこっち!

なぜ髪は素髪にするべきか。

髪の毛は、トリートメントだったり、スタイリング剤だったり、生活環境の中で常に何かが付着しています。

常に何かしらがついてる状態で生活しているので、髪の毛がまっさらな素の状態、すっぴん状態になれるのは、実質シャンプー後しかないです。

素髪の状態がわからないと、今どれくらいの髪の状態かが把握出来ないことになります。

正直、ここはちゃんと把握しといたほうがいい。

素の状態を知る事で、より良い髪に近づくための道筋が見えてきます。

素髪になることで、トリートメントもより浸透していきますし、全てのヘアケアがより効果的に機能してくれます。

ただ、世の中にはそこを誤魔化してしまう作りのシャンプーがたくさんあります。

そっちの方が、ウケが良かったりしますしね!

だけど、Narucos labo.のシャンプーは素髪になる事を大切にしています。

全成分

水 ラウレス-5カルボン酸Na コカミドDEA コカミドプロピルベタイン ヤシ油脂肪酸PEG-グリセリル ラウラミドDEA ラウロイルグルタミン酸TEA 塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン グリセリン マカデミアナッツ油 PEG-60水添ヒマシ油 ヘマチン エタノール ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル) ホホバ種子油 グリチルリチン酸2k リン酸アスコルビルMg 塩化Na クエン酸 EDTA-2Na 安息香酸Na フェノキシエタノール 香料

…まっ、こんなの見ても訳わかんないですよね笑

説明していきます♪

考え抜いた洗浄バランス

だいたいよく見るシャンプーとかは、洗浄剤が2~4種類が多いとおもうのですが、

Naruは、

ラウレス-5カルボン酸Na コカミドDEA コカミドプロピルベタイン ヤシ油脂肪酸PEG-グリセリル ラウラミドDEA ラウロイルグルタミン酸TEA 塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン グリセリン マカデミアナッツ油 PEG-60水添ヒマシ油 ヘマチン エタノール ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル) ホホバ種子油 グリチルリチン酸2k リン酸アスコルビルMg 塩化Na クエン酸 EDTA-2Na 安息香酸Na フェノキシエタノール 香料

7種類!!(赤字が洗浄剤です。)

別に、基本成分は沢山入ってりゃ良いってものでもないですが、少ない数で対応するのもまた限界があって、どっかで洗浄力が必要以上に強くなってしまったり、リスクが生まれてしまいます。

本当にバランスが大事です。

せっかく洗浄成分以外で良い成分が入っているのに、洗浄バランスで台無しにしているシャンプーとか結構ありますし、、

成分説明

ベースのラウリル-5カルボン酸Naは酸性石鹸と呼ばれている石鹸と同様の低刺激、優れた洗浄力を弱酸性領域で発揮する界面活性剤です。(石鹸はとても優れているんですが、強アルカリなとこが残念ですね。)

コカミドDEA・ラウラミドDEAは、洗浄助剤的役割で相乗効果で起泡力、泡の安定性、洗浄性を高める効果があります。

ドラクエで言ったら、僧侶的な立ち位置ですね…勝手なイメージですけど笑

コカミドプロピルベタインは低刺激な起泡剤って感じですね。洗浄力は低いです。

ヤシ油脂肪酸PEG-グリセリル・PEG-60水添ヒマシ油はワックスや油分など落としにくいもの(難溶物質)を低刺激に落としてくれます。

総称して、非イオン界面活性剤っていうんですが、メイク落としとかのクレンジングはこれベースが多いです。

ラウロイルグルタミン酸TEAは、毛髪のケラチンタンパクの等電点に近い弱酸性領域(pH5.0-6.5)であることから毛髪に対する親和性が高く、かつ硬水中でも優・・・

ようは、髪の毛と相性が良いって事です!笑  洗浄力や起泡力は極めて弱いです。

この成分たちの配合バランスで低刺激だけど、洗浄力に優れたシャンプーにして、素髪を目指してます。

ちなみに全成分表示は配合量の多い順に並んでいるので、参考にしてもらえたらと思います。(1%以下は順不同可)

洗浄剤でめっちゃ長くなってしまたので、続きは次に、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました