髪の毛は良くする努力をするより、ダメージさせない事を意識した方が絶対いい!

ヘアケア

みなさん髪を綺麗にするための努力はかなりしますが、

守るという事には無頓着な人も結構多いです。

傷んだらトリートメントで復活させたらいいと思っているのかもしれませんが、

髪の毛を健康にさせるとか復活させるとかに絶対的に必要な事は、

時間をかけることです。

今回は、髪は良くする努力よりデメーじさせない事に注力注いだ方が、絶対に体幹としてもコスパ的にも良いって話をしていきます。

なにかをしたから、髪の毛が本質的に復活するということはない。

髪の毛は、一朝一夕で髪質が復活することはありません。

これをしたら髪の毛復活しますよー!みたいな、高額のトリートメントを毎月やってる人。

それ復活してますか?

本当に復活してたら毎月やる必要あります?

そんな、髪に負担がかかる生活送ってますか?

何かをしたから髪の本質が改善したとか復活したっていう夢のような話はありません。

綺麗になったとか、まとまったとか手触り最高!とかはもちろん出来ます。

ですが、それは手を加えて綺麗にしているのであって、髪自体が復活したわけではありません。

ある種、加工や化粧とおんなじです。

まぁ、そこが美容師の本質でもあるんですが。笑

髪の毛を本質から健康にしていくには…

私見込みなのですが、これ以上髪をダメージさせない!!

ってことだと思います。

何かをしたら、瞬間的に髪が健康に復活したりする事はありませんが、

これ以上髪をダメージさせないようにケアをしていけば、

健康な髪の毛は生え続けるので、いずれ健康的な髪に復活すると思います。

なんか、もやっとします?でも、本質から健康的な髪を手に入れる為の選択肢は1択です。

高額トリートメントで、綺麗を作り続けるのも良いけど・・・

綺麗な髪って気持ちいいし、手触り良い髪は気分が上がりますよね。

気持ちが軽くなりますよね♪

なので、こんな気持ちになるだけで美容院でやるシステムトリートメントは良い面もあります。

ただ、これで綺麗がずっと続くわけではないし、髪に余計な負担をかけてしまうリスクもあります。

参考ブログを載せておきます。

ちょっと極端な内容な気もしますが事実です。

綺麗にする事と健康になる事を勘違いしないように、気にしていきたいところですね。

トリートメントは質感調整程度であまり高額なものは必要ないのかな〜って気がします。

最後に〜シャンプーやアウトバストリートメントで髪を守る選択。〜

これ以上のダメージを与えない事で、本質から健康的な髪を手に入れるには、

シャンプーとアウトバストリートメントが大事です。

シャンプーでの適性洗浄力と、高バリア機能のある洗い流さないトリートメントで、不必要なダメージを与えずに、

健康な髪に生まれ変わらせる方が絶対健康な髪への近道です。

カラーやパーマなどは、しょうがないですが、

生活の中における不必要なダメージは極力避けたいところです。

参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました