【しっかり洗えて低刺激】ディアテック カウンセリングプレシャンプー

おすすめアイテム

今回は、このブログでも比較的登場しているディアテックのカウンセリングプレシャンプーを紹介していきます。

市販のシャンプーではないですが、非常にオススメなので相性の良い人も多いと思います。

しかも、カウンセリングプレシャンプーは、定価でも1000mlで¥2200-程度で、

市販のシャンプークラスにコスパが良いのに、

内容的にも使用感的にもオススメなので解説していきたいと思います!

しっかりした洗浄力だけど低刺激。

全成分はこちら♪

水、ラウレス-6カルボン酸Na、コカミドプロピルベタイン、パーム核脂肪酸アミドDEA、ジステアリン酸PEG-150、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリクオタニウム-10、オレンジ油、クエン酸、エタノール、フェノキシエタノール、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料

非常にシンプルな成分構成になっています。

主洗浄剤のラウレス-6カルボン酸Naは、個人的にも好きな洗浄剤で、

低刺激だけど、しっかりした洗浄力をもっている洗浄剤です。

【コカミドプロピルベタイン】【パーム核脂肪酸アミドDEA】は、

低刺激で洗浄力も弱く質感がややしっとりする両性界面活性剤ですね。

個人的な感想ですが、両性界面活性剤が2種類以上入ってる場合、

少しさっぱり感弱めに仕上がることが多い気がします。

シャンプーの洗い上がりなるべく軋みを感じたくない人はオススメです。

まぁここは好みですね♪

あとは、【ジステアリン酸PEG-150】【トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル】は、

スタイリング剤やトリートメントなどのワックス成分やオイル成分を、

ほぼ無刺激で溶かし落としてくれる【非イオン界面活性剤】です。

ここら辺が配合されているのも、しっかり洗えてると思える部分ですね。

定価1000ml ¥2200-

ドラックストアで売られてるようなシャンプーではないですが、

内容量と価格でいったら、ドラックストアで売られているシャンプーに全く引けのとらない価格設定です!

内容成分も内容量もコスパのとても良いシャンプーです。

低刺激で良洗浄に特化しているが故に効果的な補修効果はなし。

シンプルな成分設定と、理想の洗浄バランスでしっかり洗えて低刺激は実現していますが、

あえて嫌な言い方をすると、

それだけです。。

なので、人によっては味気なく感じるかもしれません。

逆に言うと洗浄バランスを極めているので、補修効果はなくてもストレスない洗い上がりだと思います。

カラーやパーマなどには対応していない。

洗浄バランスと低刺激性で、並のカラー用とかのシャンプーより良クオリティですが、

特別『もち』や残留成分の除去効果とかがある感じではないので、

そこを大事にしたい方は注意してください。

最後に〜シャンプーは髪を洗うものを愚直に実現〜

特別補修効果や質感調整があるわけではないですが、

低刺激に髪をきれいに洗い上げるという点でオススメなシャンプーです。

香りは柑橘系の男女問わず使いやすい香りになってます。

シャンプーに迷ったら一度使ってみると良いかと思います♪

あっあと、コスト削減なのか容器は詰替用の容器しかありません。

そのままポンプノズルはさせますが、ボトル容器はないので対策はしてください笑

参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました